上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.16 日刊★パコ
パコチルドレン増殖中!
パコ氏の意思を受け継ぐもの達として、名前を付けられた人達、その名も「パコチルドレン」が最近増殖中との話題でもちきりだ。その波は日本全国どころか、世界にも広がりを見せ始めているようである。
子供から大人まで、指一本あれば仲間になれる手軽さから、誰もがパコ氏の真似を始めている。パコ氏によると「私は小学生の頃から、自分の分身を集めるのに夢中だった。今ではパコ小学校と名前を変えられた、私の母校の机の裏側は、授業中に鼻から集めた私の分身でいっぱいである!」と、力強く語っていた。そして今、パコチルドレン達もこぞって真似をした結果、小学校どころか会社の机の裏側にも、彼らの分身がビッシリだと言う。専門家によると「机の裏側はほとんどが鉄です。これでは味気無いことこの上ないと、常々思っていました。それがパコ氏のように鼻クs...いや、「分身」でコーティングすることにより、机に人情味が加わり、味気無いどころか味が一面に広がっているのです!私はこれをパコメソッドと名付けました!」と、解説している。
気になるパコ氏による新刊「図解版・貧乏ゆすりを治して豊かな暮らしを手に入れる!」は、来月発売予定だが、すでに予約だけでベストセラーが決定している。




パコ大発生で、困った地元漁師
中国沿岸で発生したパコの大発生で、地元の漁師が頭を痛めている。本来なら蛸が入っているはずの蛸壺にパコが大量に入っており、地元漁師らは対策に頭を悩ませている。
漁協では、パコの嫌いな「ドラドラえもん音頭」を船の突端のスピーカーから流したり、パコの好む網タイツ風の蛸壺を海に流すなどの対策をしているが、一向にパコが減る様子も見られない。
外務省を通じてパコ対策を中国に呼びかけてもいるが、黄海沿岸でもパコが大量に発生しており対策は見つかっていない。蛸の市場価格は、例年に比べて20%近くも跳ね上がっており、大阪のたこ焼き業者も「このままでは、2個にひとつだけタコを入れるしかない。」「代わりにパコを入れたらどうなるだろう」と嘆いている。取材終わり際に「いや、いっそたこ焼き屋を辞めて、パコ焼きという手も・・・」と呟いていた。(TT記者)


パコさん表彰される
先月の染物工場火災の第一発見者で、消火に協力したパン職人のパコさんが消防庁から感謝状を贈られることになった。パコさんは仕事場に泊まるときに、火を落としたナンを焼く窯で寝ることがあるという。
「ぽかぽかですよ。寝てる間に温度も下がるので寝汗もかかないし」とのことだが、先月の染物工場での火災の際、パコさんの店にも火が回った。いつもとは違うナン窯の熱さで起きたというパコさんは、火災に気付き、消防に連絡し自らも消火に協力した。今回の感謝状については「窯で焼かれなくてよかった」とのこと。



パチンコでパコに会える!
先日、パチンコ業界に激震が走った。なんとのあの超大物歌手、パコさんをモデルにしたパチンコ機の発売決定記者発表が行われた。数々の名曲を残すパコさんだが、大当たり中にはその名曲の中でも超名曲である「もう服なんて着られない」「パコはまだ3ちゃいでちゅ」「天までワカメ」「ロックンロールチャイコフスキー」の4曲が流れるそうだ。
パコさんは、記者発表に鼻にパチンコ玉を詰めて登場し、「ろく~でなし~」と歌いながら、記者達に詰めたパチンコ玉を飛ばしていた。パコさんは「このパチンコ台のプレミアム演出として、幻の未発表曲、【パコ、大人になります】を流してもいい。」とコメントした。
この会見後の緊急調査で、世界中で3億人はいるというパコファンが、是非このパチンコ台を遊戯したいとの調査結果が出ている。しかしプレミアム演出であるため、発生する確率は天文学的数値になり「ファンがパチンコ台を盗むのではないか」と某大手パチンコホール店長も、さっそくパコを真似て、パチンコ玉を鼻に詰めながら語った。また、パコさんにこの芸をパクられたU氏は「パコさんになら真似されてもしかたがない。それに、下手に騒いだらパコファンに何をされるかわからないし・・・」と、複雑な胸の内を語った。(ランシェ記者)



in printed by 「日刊あなた」


★応援よろしくお願いします★
↓↓↓↓↓

フレンチブルドッグひろばへ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ



関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。