上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.27 扶余への旅
秋夕(チュソク)つまり韓国のお盆が無事終了しました。

「嫁泣かせの秋夕」という表現に違わず、ジョンマも、

24日、朝から大叔父さん宅にて料理作り。帰宅は23時。
25日、5時起きで大叔父さん宅へ。
色々儀式を済ませた後、午前10時、お父さん方の田舎へお墓参りに向う。
同日17時に帰路に向かうも、渋滞のため翌午前2時に帰宅。

という、とってもハードな二日間を過ごしました~
あ~疲れた=3

でも25日は物凄い秋晴れで、
お父さんの田舎の美しい自然を楽しむことが出来ました。


chusoku3.jpg




お父さんの田舎は扶余(プヨ)。
百済の首都だったところです。

でも観光地には行ったことなく、
ひたすらお墓参りと親戚の家々を訪問。

韓国はまだまだ土葬がスタンダート・スタイルなので、
chusoku8.jpg
ただの土盛にしか見えないお墓。

お墓参りというと、点在する6箇所のお墓を巡り巡るのです。


chusoku9.jpg
ちょっと立派なヴァージョン。





本当に自然しかなくって、基本がこういう風景。
chusoku7.jpg




立派な栗の木。
chusoku6.jpg




秋の味覚。
chusoku1.jpg




古い納屋。
chusoku10.jpg




なぜか途中で車が溝に嵌ったりもしました。
本当にこんなことってあるんだ~ププ
chusoku2.jpg
頑張る男衆



何かの木の実。赤い色が可愛かった。
chusoku11.jpg




木下に置いてあった小学校の椅子。こんな所でのんびりしたい~
chusoku4.jpg




☆One Click Please☆



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。