上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.30 ☆5周年☆
先週末、5/26は、なんと結婚5周年記念日でした。

木婚式というのだそうですね~

木婚式で調べたら、木で出来た贈り物をし合うのが正しいようなのですが・・・
毎年の結婚記念日も、特に贈り物をし合うといったようなこともなく;;
しかし今年は仏様の誕生日という公休日に当たり、韓国では珍しく3連休になったため、
旅行でも行くか!!と張り切ってみたものの、時既に遅く・・・(珍しい3連休だったので、メジャーな観光地はホテルが既に予約いっぱい;;)

仕方がないので、いつもの休日+@くらいな感じで過ごしました。



まずは私の大好きなヘイリへ。
デザイナーズなお家を見るだけでも楽しいけど、どんどん栄えてきてて、美味しいカフェなんかも豊富で楽しい。
ここが通勤圏なら、ソウルでマンション買うよりも安く(おそらく)、ステキな一軒家が持てるんだけどな~と、
またしても夢想。


ヘイリは自然が豊かです。

シロツメ草。
こどものときに良く遊びました。冠とか作ったりして。

55.png


なんとなく置いてあった子供用の椅子。色合いが可愛かった。

555.png


天気が良かったので、こんなの乗りましたw

55-1.png

後ろにはチョコンとオハナが。

5555.png


この二(三)人乗り自転車で遊んでいたら、周りの人たちがオハナを見ながら
「おー格好いいねえ!」とか「特等席だな!」とか囃してくれて、それが何だか微笑ましかったです。

結婚して5年、その前の留学時代から考えると早7年!!のソウル在住暦。
いろいろとまだ慣れないこともあるけれど、韓国人の、みんな子供が好きで関心を持って、っていうのが、昭和に下町で育った私としては懐かしい。
子供はみんなで育てるもの☆っていう感覚、これからも失って欲しくないと思います。



そして超久しぶりの自転車で汗を書いた父母はカフェで一休み。

その後、ご飯まではまだ早かったのでオハナご所望の「タルギパーク」へ遊びに行きました。


………ところが。

タルギパーク到着が18時10分。
小一時間遊ばせて、それから食事に・・・と思っていたのに、
何と入場券購入は18時まで。
営業自体は20時までなのに、なーぜーーーTT

入り口でオハナに、
「ごめんね、18時過ぎちゃって入れないんだって…」と告げたら、
パーク受付のお姉さんと私との会話で既に事態を把握していたオハナ…。

「う、う、う、う、、、オンマァ」・・・と肩を震わせて泣いてしまいました…。

わーーーーんとか大泣きするでもなく、なんだか本当に可哀想に泣くものだから、
それを見ていたお姉さんが。

なんと!!
「じゃあ20分くらいなら遊んで行っていいですよ」と!!

わたしが「え?券はどうすれば・・・・?(だってもう発券所自体閉まってる)」と聞いたところ、
「子供用のお菓子が売ってるので、それを買ってもらったら・・・」だって!!!

すごーーーい。
こんなこともあるんだな!と

55555.png

泣いたカラスがもう笑った?


しかし、このお姉さん、ただのバイトの子みたいだったのに、
カスタマーマインド最高ですね。
絶対また今度来て、そのときはちゃんと券購入しよう!!と強く思いましたもの。


結婚5周年記念の週末は、オハナのお陰で私の好きな韓国の人情?的なものを再確認することが出来、
これからもこの国で生きていくんだな、ということをまた幾分前向きに考えられるいい機会になりました。





関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。