上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.23 保育園の日々
2歳を迎えたオハナ。

一番大きな変化、、、、それは………保育園に通い始めたこと!

最初は泣きつつ、でも泣きつつ遊び、遊びつつ泣き、
今では大きなトラブルもなく、元気に通ってます。

公立の保育園ですが、先生たちも良い感じだし、園のブログで下のような写真をアップデートしてくれます。

オハナが友達と仲良く遊んでる姿は、親ばかですが、とっても可愛い☆☆

orini.png

orini2.png

そして韓国、もともと保育園費用も安いな~って感じだったのに、
今年から、なんと!親が外国籍だと、通園費用はすべて国負担に!!
初めて外国籍ラッキーと思いました笑

園内活動もとても活発に行ってくれるし、毎日交換日記もつけてくれます笑
母として、それだけはかかさずがんばってます。

ただ、最近の悩みとしては、先生たちから「オハナの語学力がとても低いので、家では韓国語オンリーにしたほうがいいのでは?」と提案を受けていること。

日本人の母親として、オハナにしてあげられる数少ないことが「語学」だとの思いから、
オハナとの会話は日本語オンリーでがんばっていたのに…

今のオハナは、聞き取りは韓国語も日本語もほぼ同じくらいできてます。
単語は韓国語のみですが。
わたしの話はほとんど理解してるみたい。

でもこの月齢の子供としては、本当に極端に言葉の発達が遅いことは遅い・・・。
それは分かっているんだけどな・・・

なにが本当にオハナのためになるのか。。。今、とても悩み中です。(といいつつ日本語会話維持してますが)

関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。